院長紹介

ご挨拶

院長

皆さまはじめまして いぐち内科・消化器内科クリニック院長の井口正士です。 このたび久居新町に内科、消化器内科クリニックを開設いたします。 三重県各地で内科医・消化器内科医として診療を行ってきた経験を活かし、久居の地で、この地域に住まわれる皆さんの健康と長寿を守るため尽力していきたいと思っております。

院長 井口正士

「いぐち内科・消化器内科クリニック」では胃・大腸などの消化器疾患に加えて、糖尿病・高コレステロール血症・高血圧といった生活習慣病、健診、予防接種などの内科全般の診療を行います。

当院では苦しくない内視鏡検査が可能です。 鼻から挿入する胃カメラや、検査の前に静脈注射する鎮静剤を用意しております。 鎮静剤を使用しました際には、お帰りになるまでゆっくりと休んでいただけるリカバリー室もございます。 ピロリ菌検査、日帰り大腸ポリープ切除なども行います。 苦しい・辛いなど負のイメージがある内視鏡検査ですが、「思っていたより楽だった」ことで、「次回もまた検査を受けてみよう」と思っていただき、病気の早期発見・早期治療につながればと考えております。

まずはお気軽にご相談ください。 皆さまのご来院をお待ちしております。

主な略歴

平成16年三重大学医学部卒業
済生会松阪総合病院 研修医
平成18年以降済生会松阪総合病院 内科・消化器内科
三重大学医学部付属病院 消化器肝臓内科
松阪中央病院 胃腸科
鈴鹿回生病院 内科・消化器内科
寺田クリニック
市立伊勢総合病院 内科・消化器内科
令和2年いぐち内科・消化器内科クリニック開院

モバイルサイト

http://iguchi-syoukakinaika.com/

モバイルサイトはこちらのQRコードをご利用ください。